Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ElosSkateboards’s blog

Elos、最初で唯一の都市生活型スケートボード

スケボーを始めて人と仲良くなろう Beginning Skateboarding

f:id:elosskateboards:20170414154346j:plain

Elosスケートボードをもらったアンナ

2016年のクリスマス頃、私は初めてのElosスケートボードを手にしました。みんなが直感的に乗れるようになるスケートボードを作りたいということで、友達のお兄ちゃんが設計したものです。Elosスケートボードは、デッキが卵型に作られていて、普通のスケートボードより安定性があります。初心者ですが、すぐにちゃんと乗れるようになりました。

今週末、私は地元の短大で久しぶりに韓国語の授業を受けます。最後に韓国語の授業を受けたのはもう3年前の話なので、文法や語彙を結構忘れていて、正直不安な気持ちもありました。でも、何をビビってんの?と、思い直しました。趣味で外国語を習っているので、普通は楽しいと思うはずでしょう。実際、私はアメリカに住んでいるけど、こうやって日本語でブログを書くことを楽しんでいますから。

スケートボードを乗りこなすことと外国語を覚えることにはあまり違いはないかもしれません。覚えていく中でミスをすることもあるかもしれませんが、一旦慣れてしまえばものすごく楽しいです。19世紀を代表するアメリカの作家、マーク・トウェインは、こう言いました「先に進むための秘訣は、まず始めること。始めるための秘訣は、複雑で圧倒する仕事を扱いやすい小さな仕事に分解して、最初のひとつを始めること、だ。」と。幸運にも、Elosスケートボードに乗り始めてから怪我をしたことは一度もありません。

外国語を覚えるのと同じように、スケートボードは他の人と仲良くなれるので楽しいと思います。新しい仲間と共有すると、趣味はより楽しくなります。私は、外国語を身につけて外国の人たちと会話して仲良くなりたいです。そして、他のスケーターとスケートボードを楽しめるように、スケートボードにも上手くなりたいです。Elosスケートボードなら、練習した分だけ確実に上手くなります。コツは、スケートボードを平らな地面に置いて、足を乗せ漕ぎ出すことです。自信をもってやってみれば、5分もすれば心地よく乗れるでしょう。

キャンペーン

現在、Elosスケートボードはcamp-fire.jpで、4月14日の午後11時59分まで資金調達を行っています。スケートボードの楽しみをシェアするための贈り物として生まれ、10年のあいだ、デザインは改良を重ねられ、最適なものへと成長しました。あなたの新しい趣味に備えて、このスケートボードを使いこなしてみませんか?

camp-fire.jp

 Elosスケートボードが気に入っているなら、私たちのInstagramをご覧ください。